〜鬼滅の刃グッズ・おもちゃの在庫や入荷情報まとめ〜

真犯人フラグ|橘一星が怪しい?正体や本当に光莉の彼氏かも調査!

スポンサーリンク
dorama
スポンサーリンク

真犯人フラグの怪しい人物として名前が上がっているうちの1人が、「橘一星」です。

相良凌介の娘である相良光莉と交際をしています。

 

交際相手であれば、怪しい候補に上がらなさそうで、現時点では、凌介の味方にも見えるので怪しいかまだ謎な点です。

 

ただ、真犯人フラグは、2クールの放送なのでここから犯人の可能性も大いにあります。

 

そこで橘一星についてこの記事では詳しく調べていこうと思います。

 

Huluオリジナルストーリーの「週刊追求プレミアム」では、橘一星について詳しく配信されています。

 

 

スポンサーリンク

真犯人フラグ|橘一星が怪しい?

相良光莉の交際相手である、「橘一星」が怪しいと考察されているポイントを確認していきましょう!

 

橘一星は、ネットに詳しくて、Twitterで情報を拡散しているアカウント特定もできるほど。

凌介を含む特定の数人しか知らない出来事を拡散しているアカウントを見つけていました。橘一星がこのアカウントを使用して、拡散しているという考えもできなくはないのかな?と思います。

凌介の家族を助け出すふりをして、苦しんでいるのを側で見ているのかも、、、?

 

現段階では、そんな真犯人には見えないですが、思いもよらない報告にいきそうな気もしますね。

 

光莉の彼氏なのに、彼女から「たすけて」ときてすぐに動いたわけでなく数日経っていたので、呑気というか焦ったりしないのかなと思いました。

 

橘一星が凌介に初めて接近したのは、喫茶店です。

凌介が建築中の家の中止を林に伝えられ、なんとか工事を続けてほしいと「お金はどうにかする。家族と一緒に暮らしたい」と譲らないやりとりを見ていた黒いコートの男性が橘一星です。

 

橘一星は、凌介に小さな絵本「ピエールとライオン」を渡すとタクシーで去っていきます。

本には謎のメモが挟まれていて、そこには「@42241295」という謎の英数字が書かれていました。

訳のわからない凌介は瑞穂に相談し、SNSのアカウントではないかと検索し、橘一星と連絡をとることになりました。

そこで、

「文面で残したくないので、会って話をさせてください。二人きりで」とメッセージが届いたのです。

 

どう動いていいかわからなかったのと、橘一星と光莉の年齢差を考えると凌介に言い出しにくかったのかもしれません。

 

警察に行くという手段もあったと思いますが、なぜ行かなかったんでしょうね。。

 

スポンサーリンク

橘一星の正体は?

橘一星はどのような人物か調べていきましょう!

 

 

・年齢:23歳

・東京大学経済学部4回生

・神奈川県青葉区在住

・大学1年生の時にアメリカへ留学

・ITベンチャー企業「プロキシマ」を経営

・プロキシマは、人材派遣の会社で都心にオフィスを構えている

・オンラインサロンは会員数500人

 

大学4回生でありながらも在学中に起業して会社を経営しているという若手起業家なんです。

 

経営されている会社の名前「プロキシマ」。

プロキシマという社名の由来は、プロキシマ・ケンタウリという名前から来ていると思います。

プロキシマ・ケンタウリとは、太陽系から最も近い恒星のことです。

 

「一星」の名前、星に関することからこの名前をつけているのではないかとも思います。

 

 

若手起業家でこれだけの実力があるのであれば、実家も会社を経営されているのかと思いきや、家族構成は、母親のみのようです。

Huluオリジナルストーリーの内容から小さい頃に父親が家族を置いて出て行ったようなんです。

 

人と距離を詰めるのが上手く、フレンドリーな性格です。

 

ここまでが現在分かっている所になります。

真犯人フラグは、2クールのドラマなので、まだ明かされていない部分が徐々に明るみに出てきそうですよね。

怪しい所がありつつも凌介の味方になっている部分も多く、真犯人ではないのかなと思う場面が多いです。

凌介を助けているフリをして、本当は橘一星自身が何か調べているかもしれないなとも考えます。

 

スポンサーリンク

橘一星は光莉の彼氏?

橘一星と光莉が付き合っているのは、橘一星の妄想の世界の話ではないかという説もあります。

光莉をストーカーから助けたことで、2人は出会ったのですが、このストーカーが橘一星が仕組んだ相手の可能性もあるのではという憶測も飛び交っています。

仕組むことはできると思うので、光莉と出会うきっかけとしてこのような場面を作った可能性もありますね。

 

ただ、回想シーンが多々あった所や橘一星の母親と光莉が会っているところから、おそらく本当に付き合っているのではないかなと思います。

まとめ

この記事では、「真犯人フラグ|橘一星が怪しい?正体や本当に光莉の彼氏かも調査!」と題してお送りしてまいりました。

この後、どう展開して行くのか見逃せませんね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
dorama
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naruをフォローする
モアザちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました